イヤホン

[水月雨 moondrop quarks レビュー]優れた中高音域、あっさりとした低音域。

スポンサーリンク

理想の音質を追い求め、安価なイヤホンを買い漁っているひよガジェです。

ひよガジェ
ひよガジェ

低価格でも透明感のある高音が聴きたい!

という贅沢な悩みを持ってしまい、5,000円以下の価格で探していたところ、「水月雨 moondrop quarks」というイヤホンを見つけ、購入しました。

こちらのイヤホンは安価でありながら、爽やかで透き通るような高音域、演者の位置を意識しやすい広めな音像で、一時期twitterで話題になった製品でもあります。

本記事では、価格破壊ともいえる「水月雨 moondrop quarks」について魅力や注意点等、詳しくレビューしていきます。

ひよガジェ
ひよガジェ

今回はマイク無しのモデルを購入しました

メリットデメリット
・綺麗な高音域・あっさりとした低音域
・広めな音像・ややイヤーピースを選ぶ
・まろやかなボーカル    
スポンサーリンク

水月雨 moondrop quarks 外観

水月雨 moondrop quarksのパッケージ

水月雨 moondrop quarksのパッケージは、中央にブランドロゴのみと非常に簡素。値段を考えれば仕方ありません。

水月雨 moondrop quarks イヤホン本体

ケーブルは太めで、クセが付きやすい質感です。イヤホンを丸めて保管する際は注意が必要です。

また、若干タッチノイズを大きく感じるため、気になる方はシュア掛けでの装着をオススメします。

ケーブルの揺れを抑えることで、タッチノイズを軽減できるので、試してみてくださいね。

水月雨 moondrop quarks イヤホンの筐体

水月雨 moondrop quarksのイヤホン筐体は、スケルトンでハウジング内部が覗ける設計になっています。

ひよガジェ
ひよガジェ

透明で内部が見えるのなんかいいよね…

水月雨 moondrop quarks イヤホン側面

イヤホン側面には、水月雨(moondrop)のブランドロゴと、左右を識別するためのLRロゴがプリントされています。

左右確認時に、触って判別できる要素がないため、暗所で確認しづらいのはデメリットに感じるポイント。

水月雨 moondrop quarks イヤホンのフィルター

フィルター部分はステンレスになっています。

ケーブルの分岐部分には、裏表両面に「水月雨(moondrop)」の刻印がされています。

値段を考えれば仕方ありませんが、イヤホンをまとめるアジャスターがないのは残念に感じるポイント。

水月雨 moondrop quarks プラグ部分

プラグ部分はL字の金メッキ仕様。

水月雨 moondrop quarks 付属イヤーピース

イヤーピースはS,M,Lサイズが1ペアずつ付属しています。

水月雨 moondrop quarks 付属ポーチ

簡素な収納ポーチが付属。イヤホンを丸めて収納するにはちょうどいいサイズ感です。

水月雨 moondrop quarks 付属品

プロダクトマニュアルと装着ガイドが付属しています。

水月雨(moondrop)の製品を購入すると、美少女イラストがお出迎えしてくれます。

正しい装着方法について

水月雨 moondrop quarks 付属品

装着ガイドの裏には、適切な着用(Appropriate wear)方法が記載されています。

水月雨 moondrop quarksでは、耳の奥に挿し込むのではなく、耳の浅いところで装着すること想定しているようです。

正しい装着方法によって、低音域がグッと前に出てくれるので、普段より1サイズ上のイヤーピースを試してみるのもよいでしょう。

ひよガジェ
ひよガジェ

「低音が出ない!」と悩んでる方は試してみてね

イヤーピースの変更には注意

final type eを装着した図

イヤーピースの変更を考えている方は注意が必要です。

イヤホンの軸の部分が0.6mmと、一般的なイヤホンと比べて太いため、合わないイヤーピースを装着すると、根元から浮いてしまいます。

前述したとおり、水月雨 moondrop quarksは、耳の手前で装着されることを想定しているので、イヤーピースの変更をする際は注意しましょう。

スポンサーリンク

水月雨 moondrop quarks 音質

爽やかで伸びのいい高音域

煌びやかさは感じられませんが、伸びがよく、爽やかなで嫌みのない高音です。

女性ボーカルは刺さらずまろやかに、ピアノは瑞々しい音で、ヴァイオリンやフルートはスーッと染み渡るような音で鳴らしてくれます。

ひよガジェ
ひよガジェ

いい意味で値段と釣り合っていない…

安価ながら広めな音像

低価格帯のイヤホンは、楽器と声を発する人がまとまって聴こえがちですが、水月雨 moondrop quarksは音像が広く、臨場感を感じられます。

演者の位置をイメージしやすいため、オーケストラのような臨場感を求められる音楽ジャンルとの相性も良好です。

低音域はあっさりとしている

中高音域に比べて低音域は控えめで、あっさりとした印象を受けます。

ぼやけることもなく、分離感も良好ですが、お腹にくるような深みのある低音を求めている方は注意が必要です。

ひよガジェ
ひよガジェ

メタルやデスコアみたいな激しい音楽には不向きかな

スポンサーリンク

水月雨 moondrop quarks レビューまとめ

水月雨 moondrop quarksの音質を一言で表すと「上品な音」です。

爽やかな高音域、刺さらないまろやかな中音域、音像の広さ等、この音質のものが2,000円で購入できるのは驚きです。

反面、低音域は控えなため、沈み込むようなベース、パンチのあるドラムといった音を期待すると肩透かしを食らう可能性があります。

女性ボーカルをよく聴く方や、付属イヤホンからのステップアップを考えている方には自信をもってオススメできる製品です。

メリットデメリット
・綺麗な高音域・あっさりとした低音域
・広めな音像・ややイヤーピースを選ぶ
・まろやかなボーカル    

以上、ひよガジェでした。お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました